車検にはどれくらいの費用が必要?

車検の見積もりは早めに!

車検は、有効期限の1ヶ月前からしか受けることが出来ません。ですが、見積もりや予約は早めにすることをお勧めします。
理由1→早期割引があるから
お店によっては、半年前~1ヶ月前に予約することで、かなりの割引を受けられることがあります。早期割引は、他の割引と比べても割引率が高いです。
理由2→複数見積もりを取ることで、比較が出来るから
見積もりといっても、車で来店し、1時間近く待たされることもあります。ですので時間がある時に、ガソリンスタンドの給油やタイヤの履き替えなどのついでに見積もりをお願いすれば合理的です。
上記の2つはどちらも、前もって準備しないと間に合いません。車検は早めのスタートが肝心なのです。

初めての車検(軽自動車)

車検の値段は、年数や車の状態によって大きく変動するため、一概にいくらぐらいかかる、とは言えません。例えば、初めての車検(購入から3年)で軽自動車の場合の相場はどれぐらいでしょうか?
私の個人的な記憶ですが、だいたい6万円~8万円と言ったところだったと思います。
もっと安い車検で、車に異常がなければもう少し安く済むかもしれません。ただ、バッテリー、オイル、ワイパーなど、普段手入れを怠っているほど、交換の必要が出てくることがあります。(セールス的に交換を勧められる場合もあるかも知れません)
車は、車検以外にも税金などで結構な維持費かかります。事前に見積もりなどで比較して、少しでも安く抑えたいものですね。